番外編:鑑賞した映画の感想:シン・ゴジラ

今日のチラシ、番外編です。

せっかくチラシをご紹介しているブログなので、自分が観た映画
の鑑賞記録を残しておきたいと思いまして、鑑賞した感想と一緒
に書いておきたいと思います。


鑑賞日時:2016年8月4日(木)10時10分~
鑑賞映画館:TOHOシネマズ 市川コルトンプラザ
画像


(パンフレット表紙)
画像



シン・ゴジラ』を鑑賞しての感想

7月29日(金)から公開されている『シン・ゴジラ』を公開後、一週間近く
が経ちましたが、観てきました。
ですが、まだ公開一週間ということもありますので、これから観に行くと
いう人も多いでしょうから多くは書けないし、書かないほうが良いと思い
ますので、ポイントだけ書いておこうと思います。



この作品は、監督の「新世紀エヴァンゲリオン」の庵野秀明監督という
こともあって、とても庵野色が強いというか、「エヴァ」色が強いという
のが観終わって最初の感想でした。

だからかもしれませんが、この作品は、これまでのゴジラ映画にはない、
むしろ大人向けの作品になっている、というのが2つ目の印象でした。


庵野色やエヴァ色が強く感じられたというのは、全体を通して、ありと
あらゆる場面で場所や人名、団体などを明朝体の文字で説明的に示す
ところなどは、庵野監督の好きそうなことだという印象です。

何より登場人物たちが作戦会議を開いたり、行動を起こすときには、
エヴァの戦闘場面や作戦行動などの時に流れていたあの印象的な
誰でもきっと耳にしたことのある音楽である「DECISIVE BATTLE」
が使われているという点です。

これがゴジラという映画作品の中で流れてきたときには、思わず
ニヤッとして、喜んでしまうのは、私のようなエヴァファンなら皆一緒
ではないかと思います。
(どういう音楽かわからない方はYou Tubeなどで検索してみてください。)



ゴジラがまだゴジラと名付けられる前、初めて海から東京に上陸した
際のそのビジュアルは、目がギョロっとしていて、とても薄気味悪い、
爬虫類的なもので、これは何だ!という驚きです。
昔のゴジラ映画には、ゴジラの子供であるミニラというのがいて、
それを映画館で観たことがあるものですから、ゴジラの幼少期は
ミニラじゃないのか、と思っていた自分には、とても斬新に映りました
し、これが本当なんだろうと納得して見ることができました。

これもまた庵野監督作品だからこういうデザインなのだろうと思えて
うれしくなったりもします。


それが次第に進化していく過程を見せ、ゴジラの姿を成し、海から
東京の町中に進行してくるようになってからは、もうこれは単なる
空想の怪獣映画ではないと思えましたし、過去のゴジラ作品や
ハリウッドが製作したどのゴジラ映画よりもリアリティがあるように
思えました。


それはきっとゴジラが生まれた要因やゴジラの成り立ちがわかると
東日本大震災を経験し、原発から放射能が漏れるという、実際に
我々がニュースで見聞きしたことが、今回のゴジラの形成に繋がって
いるというイメージが、この作品を観ていて自然に浮かんできたから
かもしれません。


また、同時に、政府の官僚たちの役職が実際のものと同じですし、
説明ややり取りがとても説得力があり、現実感を感じさせてくれます。
加えて、実際の東京の街をそのまま映し出しているような映像が流れ、
これがリアルな感じを保たせてくれています。


そんなこんながあって、あっという間の2時間でした。


最後に・・・


この作品には、350名以上の出演者がいるそうですが、あの俳優さん
がこんなちょい役で、というのも見どころです。

名の知れた役者さんが出てくるたび、おっ!となります。

最後に出演者のクレジットが流れますが、え?あの人も出てた?
みたいなこともありますので、そんな風に楽しんでいただくのも良い
かもしれません。


それと、パンフレットを購入すると、「ネタバレ注意」を大きく書かれた
帯がついていて、あらすじがしっかりと書かれていますので、パンフを
買われる方は観終わってから読まれることを強くお勧めします。

(パンフレット表紙:帯付)
画像




ということで、この新しい“シン”ゴジラを映画を子供が観る怪獣映画
とバカにせず、大人の方だけでも、特に、エヴァが好きな方なら絶対
に楽しめる作品になっていると思いますので、ぜひ、劇場に行って
大きな画面でご覧になっていただければと思います。


鑑賞お薦め度は、★★★★★(星5つ:満点)です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック